<< 釧路のおともだちのために | main | 釧路の青紫色の夕焼け空が美しい >>
人生走る時あり、立ち止まる時あり
0

    (走る前)

    この日は久々に太陽が顔を出した

    時間帯をめがけて

    釧路市美原の運動公園で

    16.6キロランニングしました。

    所要時間1時間35分44秒

    気温が30度を超えて

    かなり脱水し

    午後から晩にかけて

    かなりの水分補給

     

     

    (走った後)

    なるべく走る前と同じ笑顔を作ろうと

    しましたが

    やはり16.6キロ走った後は

    ぎこちない笑顔となってしまいます。

    やはり走る前と表情が

    かくも変わるものなのですね。

    汗だくで

    水分を2リットル近く補給

     

    映画「炎のランナー」の

    主人公エリック・リデルは

    走った後の表情が

    とてもさわやかで

    見ていてすがすがしい

    私も、タイムとか

    ペース配分とかあまり気にしないで

    走ること自体を楽しみま賞!

     

     

    この後は風呂に入り

    仮眠をとってから

    白樺地区の

    民生委員・児童委員の

    定例会議に出席

    ひさしぶりの

    会議が行われました。

    仲間たちとの再会は

    うれしいもの

     

    会議の帰り際

    会館の管理人のご婦人の

    髪の毛が夕日に照らされて

    ずいぶん赤いなあと思ったら

    実際に真っ赤に

    染めておられたようで

    驚きました。

     

    白樺の会館から出ての

    帰り道

    立ち止まって

    桜南坂から眺める釧路の夕日

     

     

    桜南坂は

    付属南町内会の皆さんが

    とても美しく管理されています。

    見事です。

     

    2020年度

    「町内別公園管理最優秀賞」

    間違いなしです

     

     

     

     

    立ち止まって

    見ると

    最も公園を造りずらいところに

    工夫を凝らして

    ミニ公園を造られた

    付属南町内会の

    皆さんの労苦は素晴らしい!

     

     

    立ち止まると

    教会堂が見えます。昨年

    高所作業車で

    張り付けていただいた

    北壁の十字架

    観る人が観ると目立ちますね。

     

    教会を

    外から見る人は

    どのように見ているか・・・

    教会に集う人の

    生きざまを外から見ている人は

    どのように見ているか・・・

     

     

    教会堂からの帰り道

    立ち止まると

    教会堂の土手のキンレンカの開花(3輪、翌朝は6輪・・・)を

    確認できました!

     

    長雨続きで

    いつの間にか

    雑草取りは断念してしまいました。

     

    大雨の時に

    雑草が水をとどめる働きを

    してくれることを聴いて

    もう雑草取りはやーめた!

    ということに・・・

     

    この日の晩は

    パワープレイザーズの

    ゴスペル練習日

     

    パワープレイザーズの皆さんは

    本当に楽しそうに

    歌っています。

    本当に楽しんで

    ゴスペルを歌うのが

    好きな方たちだなあと

    思います。

     

    大半のメンバーが

    まだクリスチャンではない

    VIPたち(とっても大切な人たち)ですが

    コロナ禍でも

    このようにゴスペルをやめない

    で続けて

    福音に耳を傾け続けてくださることに

    心から感謝と敬意を表したいです。

     

    毎週

    ショートメッセージさせていただける特権を

    感謝しています。

     

    今週は

    Way Makerの歌詞から

    福音を分かち合わせて

    いただきました。

     

    You never stop,You never stop working.

    ここでいうYouとは

    イエスキリストのこと

     

    イエスキリストは

    今も生きてなお働き続けてくださっている

    決して御働きをやめたわけではないことを

    分かち合いました。

     

    お話の中で

    提案させていただいたことは

     

    イエスキリストが

    働きを止められないということは

    私たちの側は

    時々立ち止まって

    働きを止めてみることが

    あってもよいということ

     

    自分が

    せわしなく働き続け

    立ち止まることをしないでいると

    神様の働きが目に入らなくなる

     

     

    自分自身が動き続けていると

    たとえば雲が動く様子が

    リアルタイムで

    確認しがたいのと似ています。

     

    雲のリアルな動きを確認する最善の

    方法は自分自身が動くのをやめて

     

    雲を注視することにほかなりません。

    同様に

    わたしたちも自分自身の手のわざをしばし

    休ませて

    立ち止まって

    あっと驚く主のリアルな働きを

    見つめさせていただきたいものです。

     

    これぞ

    I Worship you の

    スピリット


     「やめよ。知れ。わたしこそ神。

    わたしは国々の間であがめられ地の上であがめられる。」

    (旧約聖書 詩篇46:10)

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

     

     

     

     

    カテゴリ:- | 08:14 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする