<< クライマックスは「土下座」じゃない(半沢直樹総集編前篇を観て) | main | 究極の愛の衝立!(釧路刑務支所) >>
4か月ぶりの宗教教誨(釧路刑務支所)
0

    今朝も曇天の釧路

    教会堂の前の

    キンレンカの葉

    前のプランターのキンレンカも

    奥のキンレンカの種も

    同じ種類のキンレンカのはずなのですが

    葉っぱの色と大きさが

    大違いです。

     

     

    土の質が異なるせいか

     

     

    それとも白壁に反射して

    紫外線(光量)を強く浴びているせいか

    手のひらサイズのキンレンカの葉

     

    今月中に

    開花すると思われます。

    楽しみです!

     

    九州の大雨の被害が

    南部から

    北部に移ってきているようで

    九州の愛する皆さんの守りのために

    依然として

    切に祈らされます。

     

    今夕は

    コロナで4ケ月間も

    中止になっていた

    釧路刑務支所での

    宗教教誨が再開されます。

     

    受刑者の皆様と

    おひさしぶりに再会できることを

    心から楽しみにしております。

     

    3密を避けての宗教教誨

    人数制限はいかに

    一人でも多くの方に福音を

    お伝えしたいのですが・・・

     

    あなたがたが経験した試練はみな、

    人の知らないものではありません。

    神は真実な方です。

    あなたがたを耐えられない試練にあわせることはなさいません。

    むしろ、耐えられるように、

    試練とともに脱出の道も備えていてくださいます。
    (新約聖書 1コリント10:13)

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

     

     

     


    カテゴリ:- | 08:44 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする