<< ランの「びふぉーあふたー」 | main | 心地よい「そよかぜ」 >>
「釧路のホテル事業者の方々へお願い!」
0

     

    阿寒湖の遊覧船が

    運航再開されましたね〜

    おめでとうございます!

     

    NHKのクローズアップ現代でも

    出演されていた高山先生が

    沖縄県のホテル事業者の方々へ

    お願いしているFB記事を読みながら

    ああ、

    そのまま北海道釧路市のホテル事業者の

    方々へも適用

    お願いできると感謝です。

     

    釧路市では

    現在、感染者報告が

    しばらく出ておらず指定病院でも

    感染症入院者が

    おられないと聞いていますが

    それでも北海道で最も高齢化率が高い

    釧路市民の多くは

     

    緊急事態宣言解除後の今でも

    気持を緩めずマスクを着用し

    堅実に感染症対策をとられています。

     

    釧路市の美原の運動公園の周辺の

    緑に囲まれた野外で

    人との接触機会が乏しい状況でさえも

     

    それでもマスク姿で

    ウオーキング

    ランをされている方々がおられるほど

    慎重な方が多かったようです。

     

    せっかく釧路市民が

    一生懸命

    他人の命と

    自分の命を大切にしようと

    堅実な努力をしているのに

     

    たった一人の観光客によって

    感染症が

    この地域に爆発的に

    広がるとしたらこれほど悲しいことは

    ありません。

     

    せっかくの

    努力が水の泡にならないように

     

    観光業の方々のご苦労も

    大きいことと思います。

     

    釧路のブライダル関連事業は

    まず現在休止状態が続いています。

     

    牧師をしている私のところには

    結婚式の多い6月には

    毎年のように

    結婚式の司式の依頼が

    いくつかは

    来るのですが

    今年に限って言えば0件でした。

     

    会食、会議、イベント

    ホテル関係者の知人とも

    お話しましたが

    お客さんが

    東京方面から来るのは

    うれしいような

    不安のような

    複雑な心境だと

    おっしゃっておられました。

     

    「泊めるな」とは言えませんが

    「対策」だけはしっかりと!

    観光客はやがて

    また去っていくことができる

    しかし

    そこで必死に生きていかなければならない

    釧路市民の声を代弁すべく

    お願いします。

     

     

    ・・・引用ここから・・・

    東京都は、昨日 2.58人/週でしたので、流行入りしたと考えられます。

    そこで、沖縄県のホテル事業者の方々へのお願いです。

    当面、首都圏からの観光客について、

    とくに発熱を認めるときは、

    以下の対応を徹底してください。

     

    1)発熱など症状を認める宿泊客には、

    その日は外出せず、できるだけ室内で療養していただくように求める。

    食事も室内でとっていただくよう、ルームサービスを提供する。

     

    2)発熱など症状を認める宿泊客には、

    必要に応じて医療機関への受診を支援する。

    本人の同意が得られたときは、

    旅行者専用相談センター「TACO」

    または最寄りの保健所へと連絡し、

    適切な受診方法について指導を受ける。

     

    3)症状を認める宿泊客へのサービスのため、

    従業員が接触するときは、

    原則としてサージカルマスクとエプロン、

    手袋を着用する。加えて、本人がマスクを着用できず、

    かつ本人の2メートル以内に近づく可能性があるときは、

    フェイスシールドを着用する。

    これら防護具は客室ドアの前で着用し、

    ドアを出たところで脱いでビニール袋に入れて持ち帰る。

    脱いだあと、速やかにアルコールによる手指衛生を忘れずに。

     

    4)ホテルのポリシーによるが、

    清掃担当者が適切な感染対策がとれないのであれば、

    症状を認める宿泊客がいる室内の清掃はお断りした方がよい。

    新たなリネン類は提供のみとして、

    使用後のものはチェックアウトまで室内で保管していただく。

     

    5)症状を認める宿泊客と同行する家族等については、

    症状を認めない限りは外出を控えていただく必要はない。

    ただし、施設内の公共エリアの利用は最小限とし、

    できるだけマスクを着用し、こまめな手指衛生を心掛けていただく。

     

    6)症状を認める宿泊客については、

    発症3日前からの県内における移動経路を聞き取っておき、

    また従業員等で濃厚接触した者を記録しておく。

    のちのち、当該宿泊客が新型コロナと診断されたときに必要となる。

     

    7)症状を認める宿泊客がチェックアウトしたあとは、

    (ウイルスの不活化が期待できる)

    3日間以上放置したのちに室内の清掃を行い、

    リネン類の回収を行う。

    ・・・・引用ここまで・・・・

     

    釧路の観光業に従事されている方々の

    生活を主が守られるように

    地元客中心の宿泊や利用応援によって

    少しでも

    支え合うことができれば

    これからは、

    外国人客をターゲットにするのではなく

    地元の人との密着した

    事業が展開できるように

    官民知恵を出し合いましょう!

     

    釧路強靭化計画として

    農業の振興を

    提案したいと

    思います。

     

    観光業従事者の方々のみならず

    コロナ禍の中で

    転職を希望されている方々の受け皿として

    農業が振興されますように

     

    離農される方々の土地が

    増えてきている釧路根室地域で

    食料自給率の向上を目指した

    農業プロジェクトが

    立ち上げられますように

     

    観光立国ショーケースから

    農業立国ショーケースへ

    方向転換することを

    提案いたします!


    91:4 主はご自分の羽であなたをおおい

    あなたはその翼の下に身を避ける。

    主の真実は大盾また砦。
    91:5 あなたは恐れない。

    夜襲の恐怖も昼に飛び来る矢も。
    91:6 暗闇に忍び寄る疫病も真昼に荒らす滅びをも。

    (旧約聖書 詩篇91:4)

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

     

     

     

     

     

     

    カテゴリ:- | 10:59 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする