<< 新しい1週間、心のリセットは礼拝から! | main | 「雑草繁茂」 >>
クリスチャンになって良かったと思う瞬間
0

    旭川のご実家からお帰りになられたAさんご夫妻を

    お迎えして!

     

    私が手にしているのは

     

    旭川の三浦綾子記念館で

    発売されたばかりの

    貴重なタンブラー!

     

    ご夫婦で交代交代の

    長距離運転

    お疲れ様でした。

     

    Aさんご夫妻は

    旭川市の教会の礼拝にご出席され

    皆さんに歓迎され

    教会内外のお写真や

    その教会の牧師さんとのお写真も撮られ

    大変喜んでおられました。

     

    それを見て

    私もわがことのように喜びました。

     

    神の家族っていいな〜

     

    クリスチャンは

    どこへ旅をしても

    日曜日には

    その地の教会の

    日曜礼拝に出席でき

    初対面であっても

    神の家族として歓迎される

     

    その地におられる

    今までお会いしたことのなかった

    新しい神の家族と出会える

    これは素晴らしいことですよね〜

     

    私もそうでしたが

    クリスチャンになると

     

    旅をしたときに

    旅先の教会で

    「兄弟、姉妹」として

    迎えられる、その瞬間というのは、

     

    ああ、救われて良かった

    クリスチャンになって良かった

    つくづく思う瞬間です。

     

    コロナ禍の今

    感染拡大地域から来られる

    旅人は警戒されがちですね。

     

    それでも聖書では

    「神の家族に善をおこなうこと」

    「旅人をもてなすこと」の大切さを

    教えていますね。

     

    クリスチャンどうしは

    同じ天の父を拝し

    同じ聖霊を受け

    同じイエスの血によって

    ゆるし、きよめられた者どうし

    同じ天国人

    クリスチャンどうしには

    必ず再会がある、この地上で、

    さもなくば天国で

     

    SEE YOU AGAIN!

    (また、会いましょう!)という言葉は

    キリストを信じる者どうしが

    言い合う時に

    それは真実なものとして響き合える

     

    初めて会っても

    昔からの知り合いのように

    打ち解け合えるって

    不思議不思議大不思議です!

     

    見よ。なんという幸せなんという楽しさだろう。

    兄弟たちが一つになってともに生きることは。
    (旧約聖書 詩篇133:1)

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 10:00 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする