<< 「祝福の空間」(開陽台にて) | main | ゴスペルライヴ(釧路芸術館) >>
「止まっていた時計」
0

     

    2019.11.3

    我が家の栗の樹の葉が

    黄金色に映えています!

    ラグビーのW杯の黄金のカップも

    輝いていましたね。

    南アフリカ共和国の皆さん

    おめでとうございます!

     

     

     

    ゴールデンの色となって

    落葉

    この世の人生でも結び際が

    最も輝いているのかも

     

    そして天のみ国では

    さらに輝きを増していく・・・

     

    ランニング用に使っている時計

    1時間も走ると

    電池切れになってしまう・・・・

     

    廉価品で重宝しているのですが

    いかんせん重たいのと

    電池切れが早い

     

    刑事ドラマ「相棒」で

     

    登場人物が

    大切な人を失ったことについて

    「あの時以来、時間が止まった」

    と表現し

     

    復讐心を手放す決意ができ

    恨み続けることをやめたことについて

    「止まった時計が動き出した。」

    と表現していました。

     

    私たちが

    大切なものや人を喪失した

    悲しみが

    大きすぎる時

     

    もしくは

    人間関係で

    痛み傷つき

    相手をゆるせず

    恨み、憎み

    復讐心を抱きながら生きている状態を

    「時計が止まった状態」

    と呼ぶことができるなあと思いました。

     

    「時計が止まっている」ということは

    未来に向かって前進しようとする

    気力、エネルギーが枯渇した状態のよう

     

    人は、他者や自分自身や

    悲しい出来事そのもの

    をゆるし受け入れる時に

    心の中の時計が動き出すよう

     

    50歳のお子さんと

    二人暮らしのAさん

    来年80歳

     

    Aさんにお会いするのは

    10数年ぶり

     

    お子さんは

    病院への通院以外は

    家から外へ出ようとはなさいません。

     

    「私の子育ての仕方が

    間違っていたんです・・・」

    そうご自分をお責めになるAさん

     

     

    「私たち親は、誰一人

    子育てについて振り返ると

    後悔すること

    多いですよね〜

     

    でもそんな私たちを

    さばかないで

    そんな私たちの罪を償うため

    十字架で身代りに死んでよみがえられたのが

    主イエスキリストなんです。

     

    十字架っていうのは

    私たちの罪の償いのしるしなんですよね。

     

    教会で心安らかに

    されるっていうのは

    この十字架によるゆるしが

    あるからでしょうねえ」

     

    Aさんの頬に

    涙が伝わっていました。

     

    人はみな、誰かをゆるすいつくしみと

    誰かからゆるされるいつくしみを

    必要として

    あえいでいるよう

     

    そのいつくしみの水源は

    主イエスのいつくしみ

     

    時計が動き出すためにも・・・。

     

     また、祈るために立ち上がるとき、

    だれかに対し恨んでいることがあるなら、

    赦しなさい。

    そうすれば、天におられるあなたがたの父も、

    あなたがたの過ちを赦してくださいます。」

    (新約聖書 マルコの福音書11:25)

     

    今日も

    主のみ顔を仰ぎ見て

    輝く1日で

    ありますように

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック