<< 「救急外来」にて | main | 結婚に備えている人のための祈り >>
「真っ赤な蔦」
0

    わたしたちの町内に

    真っ赤なつたの葉がとってもきれいに映えている場所が

    あります。

     

     

    見事です。美しいです。

     

    19世紀末に

    ムンクという画家が描いた「赤い蔦」

    は不安を駆り立てるイメージでしたが

    町内の赤い蔦は

    いのちの輝きを感じさせます。

     

    ツル性の植物は

    自分ではあまり立ち上がらず、

    他のものに巻き付いたり寄りかかったり

    地を這ったりしますが

     

    わたしたち人間も

    弱いもので

    自分だけでは立ちあがれず

    創造主なる神に

    巻きついて

    寄りかかって

    歩ませていただけるものですね。

    ただし・・・

    地を這うことだけは

    避けたいものです。

     

    民よどんなときにも神に信頼せよ。

    あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。

    神はわれらの避け所である。

    (旧約聖書 詩篇62:8)

     

    地を這う・・・ていうのは

    この地上のことで

    頭が一杯になって

    しまうってことでしょうかね・・・

     

    上にあるものを思いなさい。

    地にあるものを思ってはなりません。

    (新約聖書 コロサイ書3:2)
     

     

     

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586383
    トラックバック