<< 「敬老恐神」 | main | 「浸らせていただく恵み」 >>
「阿寒湖に秋」
0

     

     

    コスモスと雄阿寒岳

    昨日は30度越え

    釧路の9月最高気温

    されど

    確実に秋は進行中

     

    「秋の日々」

    Autumn days

     

     

    かつては

    山を見れば

    「登りたくてうずうず」

    今は

    山を見れば

    「撮りたくてうずうず」

     

    雄阿寒岳には

    単独で2度

    加えて

    長男と1度

    二男と1度

    合計4度

    登り

    前半が急こう配

    頂上からの景色は絶景

     

    単独登山は

    熊と遭遇するのが怖いので

    控えています。

     

    紅葉が始まっています。

     

     

    私たちの人生も

    聖書のことばで

    色づいていく

     

    the Autumn of life

    を和訳すると

    人生の秋、初老、晩年

    さまざまな訳された方がありますね〜

     

    めぐる〜めぐる〜季節の中で〜

    あ〜な〜たは〜

    何を「見つける」だろう〜

     

    という歌詞は

    有名ですが

     

    めぐる〜めぐる〜季節の中で〜

    あ〜な〜たは〜

    何を「見つめる」だろう〜

     

    と問いたいものです。

     

    変わりゆくもの

    変わることのないもの

     


    7:24 イエスは永遠に存在されるので、

    変わることがない祭司職を持っておられます。
    7:25 したがってイエスは、いつも生きていて、

    彼らのためにとりなしをしておられるので、

    ご自分によって神に近づく人々を

    完全に救うことがおできになります。
     

    (新約聖書 へブル書7:24〜25)

     

     

     


    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586354
    トラックバック