<< 祝福は世代を越えて! | main | 「牧師」が応援する「ボクサー」 >>
「お肌さらさら!」(東京から釧路へ)
0

    2019.8.11

    日曜礼拝後のランチタイム

    東京から約2週間

    釧路に滞在されたA姉(写真右)

    「釧路は涼しくていいわ〜

    お肌がさらさらよ〜」

     

    A姉は会う方、会う方に

    「釧路にいると

    お肌がさらさらに〜」と

     

    おっしゃるのが

    耳に聞こえてきて

    そうかあ

    釧路は

    「お肌さらさら」の町なんだなあ

    むしょうに

    うれしくなりました。

     

    先月東京へ行きましたが

    東京は湿気があって

    お肌がべとべとになりやすい。

    おまけに

    空気が濁っていて

    息苦しい

     

    釧路空港に戻ってきて

    空港から出て釧路湿原の

    澄んだ空気を

    吸えた時の

    安堵感は格別

     

    東京のみなさん

    釧路にいらっしゃいませんか!

    お肌さらさらになり

    幸せいっぱい、お肌に優しい街くしろ!

     

    旅行会社は

    関東地方の方々向けに

    「釧路お肌さらさらツアー」を

    企画してはいかがでしょう?

     

     

     

    同じく2019.8.11(日)

    東京から奥様のご許可を得て

    キャンピングカーで

    東北、北海道2週間の旅の最中

    礼拝に集われたB兄

     

    前泊は阿寒「道の駅」

    御在職中は欧州で

    駐在生活の長かったB兄

    帰国後、在欧邦人宣教に

    携わり、細々と

    サポートさせていただいている私どもの教会に

    ご丁寧に

    お礼に・・・ということで

    お訪ねくださいました。

    感謝と同時に

    大変恐縮もいたしました。

     

    北海道廻られて

    とりわけ

    富良野方面のお花畑が

    印象に残られたよう

     

    ランチ後、B兄は

    十勝方面へ旅立たれました。

    明晩苫小牧から

    仙台へ向けてフェリーで

    帰途につかれるそう

     

    キャラバンカーの中を

    見せていただきました。

    冷蔵庫やガス台もありました。

     

    東日本大震災後は

    東北仙台へ復興支援のために

    約40回

    ご自分のキャラバンカーで

    かけつけられました。

     

    キリストの愛を

    無償で

    分かち合うB兄の

    笑顔のライフスタイルに

    感銘を受けました。

     

     

     

    この日のランチは

    ラーメンサラダ

    きゅうりのお漬物との

    コラボレーションが

    絶妙

    まるで天国の食卓!

     

    お野菜たっぷり

    たんぱく質たっぷり

    美味しいランチ

    愛する方々とご一緒に食べられる幸い

    本当に生かされている恵みに

    感謝!

     

    教会って天国に近い場所だと

    つくづく思います。

     

    前日の晩

    腹痛と悪寒に襲われました。

     

    おそらく急激な気温低下の中

    午後半袖で過ごしたせいかも

     

    とにかく

    礼拝に備えて

     

    その晩

    経口補水液を飲み

    9時間近く寝て

     

    礼拝当日は

    朝、ほっかいろを腰にあてて

    タイツと

    タートルネックの

    長そでシャツを

    インナーとして着て

    暖かくして臨みました。

     

    第一礼拝の賛美の途中

    のどがつまり

    痰はきれず

    鼻水は流れるはで

     

    「礼拝メッセージ5分も話せるだろうか?」

    (普段約40分話しますが)

    と弱気になり

    「主よ、主よ」と

    うめきつつ・・・

     

    いざ聖書メッセージを始めると

    体調が奇跡的に回復

    アドレナリンが放出

    内から喜びがふつふつと〜

     

    主は生きておられると実感

    感謝感謝

     

    釧路の涼しさに身をゆだねるなら

    お肌さらさら!

     

    日本中どこででも

    愛の主イエスに目を向けると

    お顔きらきら!


    イスラエルの子らがモーセの顔を見ると、

    モーセの顔の肌は輝きを放っていた。

    モーセは、 主と語るために入って行くまで、

    自分の顔に再び覆いを掛けるのを常としていた。

    (旧約聖書 出エジプト記34:35)

     

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586321
    トラックバック