<< 「謹賀新年・恭賀新年・敬頌新禧・元旦新生」 | main | 「うちらだけ・・・」 >>
「革細工で楽しみませんか?」
0

    2019.1.3.

     

    教会にお訪ねくださった

    作業療法士のOさん

     

    Oさんが自ら造られた

     

    皮細工の

    各種証明書入れ

     

    この革細工の中に

     

    高齢者医療被保険証、介護保険証、診察券

    お薬手帳、お札等を入れることができ

    とりわけ

    高齢者の方々に

    重宝がられます。

     

    「釧路に合った革細工作業」の夢を

    分かち合ってくださいました。

     

     

    Oさんの発想は

    「普段持ち歩く

    各種カード類を

    一括して保管できる証明書入れがあったら

    高齢者の方々は

    どれほど

    助かるだろう。」

    でした。

     

    毎週

    お仕事がお休みの日に

    コツコツ

    製作を試みているOさん

     

     

    材料費は

    一つ当たり

    800円台

    だそうです。

     

    これから

    北海道

    とりわけ釧路の

    地域にふさわしいシンボルマークを

    取り入れたものを

    取り入れたいとのこと

     

    「たんちょう」と「アイヌ文様」を

    折り混ぜた

    デザインが施された作品が

    できるようにと願っている

    そうです。

     

    素敵なアイデアです。

     

    つきましては・・・

     

    拙ブログの読者の皆さまへのお尋ね・お願いです!

     

    「革細工の道具」

    お譲りいただける方

    いらっしゃいませんか!

     

    もし皆さまのお知り合いの方で

    かつて革細工を造っていたけど

     

    もうやめてしまい

     

    「皮細工の道具」が眠った状態にあって

    それらの道具をお譲りいただける方が

    おられましたら

     

    ぜひ、ご紹介いただけると感謝です。

     

    御連絡(090-6874-6372)いただけましたら

    受け取りに

    参上いたします!

     

    最後に

    2019お正月

    聖書クイズをおひとつ

     

    「聖書に登場する人物の中で

    革のベルトをつけていた人は誰でしょう?

    旧約、新約から

    一人ずつ挙げてみましょう!」

     

    答えはこちら

     

     

    彼らが

    「毛衣を着て、

    腰に革の帯を締めた人でした」

    と答えると、

    アハズヤは「それはティシュベ人エリヤだ」

    と言った。

    (旧約聖書 粁鷁Γ院В検

     

     

    このヨハネはらくだの毛の衣をまとい、

    腰には革の帯を締め、

    その食べ物はいなごと野蜜であった。

    (新約聖書 マタイの福音書3:4)

     

    ・・・ということで

    預言者エリヤと

    預言者ヨハネ!

     

    私もベルトつけてこれから

    新年最初の日曜礼拝に備えます。

     

    皆さんとお会いできるのを

    楽しみにしています。

    お初めての方も

    心から歓迎いたします!

     

    第1礼拝 午前9時

    第2礼拝 午前10時45分

    第3礼拝 午後5時

     

    (連絡先0154-92-0607:会堂)


     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586064
    トラックバック