<< 「さびしいの?」 | main | 「コーチャンフォー釧路店」書籍コーナー >>
「仮面ライダー」を超えるヒーロー
0

     

    こんなにいるんだ〜平成の仮面ライダーたち

     

    昨日は

    釧路市立東雲小学校前で

    チラシ配りをしました。

     

    小学4年生の女の子が

    チラシを見て

    開口一番

     

    「クリスマスパーティー

    22日??

    まじかよ!まじかよ!

    仮面ライダーとぶつかる!」

     

    「今回は歴代の

    仮面ライダーが

    大集合するんだよな〜」

     

    とおともだちに

    話しかけています。

     

    私も小学校時代

    「仮面ライダー」1号

    2号、V3を観て

    育った世代

     

    懐かしさがこみ上げてきて

    親近感を覚えて

     

    「ほう、仮面ライダーかあ!

    歴代の仮面ライダーが

    大集合かあ?

    歴代ってことは

    V3も出るのかなあ

    おじさんの時はね、

    確か小4の時は

    仮面ライダーV3がはやったんだ

    V3って知っているかい?」

     

    「いや、知らない!」

    「聴いたことない!」

     

    それもそのはずです

    何せ今から46年前・・・・

     

    そこで

    「V3の変身方法教えてあげようか!」

     

     

    「うん」

     

    チラシの入った袋を

    脇に置いて

     

    ポーズをとって

    「へんしん!ヴイスリ〜!!]

     

    「へ〜、そうなんだ」

     

    仮面ライダーの話題で

    今の小学生と

    話題が共有できて

    嬉しかったです、というか

    頭の中にV3のテーマソングが

    浮かんできて

    童心に返ってしまいました。

     

     

     

    いつの時代も

    ヒーローものが

    はやるのが

    小学生のころ

     

    クリスマスパーティーが

    仮面ライダー劇場公開日

    と重なるとは・・・

     

    クリスマス

    われらのヒーローイエスキリストは

    実在のヒーロー

     

    目に見えない神が

    目に見える人間に

    へんし〜ん!

    しかも最も弱い赤ちゃんの姿で

    この地上に来られて

     

    私たちの罪の身代りに

    十字架で代わりに罰を受けて死んで

    三日後に

    墓からよみがえって

     

    今は

    天の父なる神様の右の座におられる

    リアル・ヒーロー

     

    小学生のおともだちがみんな

    このイエスキリストという

    素晴らしいヒーローと

    出会えたら素晴らしいですね!

     

    今朝は

    釧路市立朝陽小学校前で

    チラシ配り

     

     

    高学年の男の子に

    試しに聴いてみました。

     

    「ねえ、仮面ライダー観に行くかい?」

     

    「あれ、終わったよ。」

     

    「いや、テレビのじゃなくて

    映画で22日から劇場でやるらしいよ。」

     

    「へえ、知らなかった。」

     

    「なんでも平成の仮面ライダーが

    勢ぞろいするらしいよ。」

     

    「仮面ライダーあまり興味ない?」

     

     

    「興味ありますけど、でも受験勉強あるんで。」

     

    「えっ、どこ受験するの?」

     

    「附属」

     

    「そうか〜、で毎日どれくらい勉強しているの?」

     

    「目標は1時間!」

     

    「ほう、そうか

    がんばってるんだね。」

     

    「はい」

     

    「で、将来は何を目指しているの?」

     

    「林業です!」

     

    「そりゃ、すごい。」

     

    「ただ、頭が良くなきゃなれないんです。・・・」

     

    「そうか、風邪引かないで

    受験勉強頑張ってね。」

     

    「ありがとうございます。」

     

    ・・・ということで

     

    将来

    林業という仕事を目指して

    中学受験目指す

    小学6年生の

    真剣さに触れることができて

    こちらがしゃきっとさせられました。

     

    56歳の私は

    「ボーっとしていられないな」

    しっかり聖書学び続けて

    市民の皆さまに

    人類のヒーロー

    イエスキリストを

    わかりやすくお伝えするために

    心引き締めなきゃ!

     

    私の知人クリスチャンで

    スタントマンで

    ショッカーをしていた

    Aさんのことも

    思い出しました。

     

    私たちは自分自身を

    宣べ伝えているのではなく、

    主なるイエス・キリストを宣べ伝えています。

    私たち自身は、

    イエスのためにあなたがたに仕える

    しもべなのです。

    (新約聖書 競灰螢鵐硲粥В機

     

    日曜午前9時から

    仮面ライダーは

    TVで放映されていたそうで

     

    日曜学校を

    この時間帯に行っている

    教会関係者たちの間などでは

     

    笑いながら

     

    「仮面ライダーほど手ごわい

    敵はいないなあ・・・」

     

    と言われていたそうですね。

     

    ウルトラマンシリーズにしても

    仮面ライダーシリーズにしても

     

    真のヒーロー像が

    曖昧になりつつあるようですね。

     

    本当に信頼していいのかどうか

    わからないヒーローがいたり

     

    光だけでなく陰の部分と言うか

    罪と言うかそういうものも

    持ち備えた性質を

    帯びたヒーローを

    登場させている傾向も

    うかがえるようですね。

     

    昔の勧善懲悪的なヒーロー像とは

    異なるヒーロー像ですね。

     

    しかし

    聖書が教えるヒーロー

     

    救い主イエスキリストは

    世の光であり

    暗さや陰を

    見出すことはできない。

     

    それでいて

    闇の中の人の気持ちに

    寄り添えるのみならず

    その闇から

    完璧に

    救い出してくださるお方。

     

    やっぱり信頼できるヒーローは

    この方ですね!

     


     私たちがキリストから聞き、

    あなたがたに伝える使信は、

    神は光であり、

    神には闇が全くないということです。
    (新約聖書 1ヨハネ1:5)

     

    墓からよみがえった

    ヒーローの到来を

    お祝いする季節

    それがクリスマス!!

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586045
    トラックバック