<< KiKiさん、「刑務所」から「教会」へ!! | main | チャペルコンサート回想 >>
KiKiさん、「刑務所」でも「教会」でもゴスペル炸裂
0

    2018.12.14晩

    まなぼっとの「まいづる」さんで

    釧路の夜景を見ながら

    夕食をとりつつ

    翌日の打ち合わせをしました。

     

    まいづるさんへ行く途中

    まいづるさんの店長さんに

    ばったりと

    北大通りでお会いして

    「これからお世話になります!」

    God’s タイミング!

     

     

    2018.12.15

    たくさんの受刑者と刑務官の方々が

    KiKiさんの歌とお話に感涙

     

    私も司会者でしたが

    涙腺が緩みっぱなし。

     

    今回ゴスペルと聖書に触れた

    受刑者の皆さんが

     

    現在3つある

    キリスト教の宗教教誨のいずれかへの

    参加希望(願薦提出)を

    されることを

    心から願い祈っております!

     

     

     

    刑務所クリスマスの後は

    竹老園東屋総本店さんで

    おそばを

    いただきました。

     

    ここのおそばは

    絶品すぎます!

     

    蕎麦のみならず

    立派な屏風にも感激される

    KiKiさん

     

    2018.12.15

    本番に備えて

    午後の音だし

     

    本番午後6時〜

    ちょうど会場一杯になるほど

    人が来られ

     

    お初めての方々が

    とても多く来られ

     

    終わった後も茶菓をいただきながら

    ゆっくりと交流でき

    素敵なひとときとなりました。

     

    老若男女

    弟子屈や白糠町、

    鶴居村から

     

    また

    釧路の市議の方も

    ご多忙の中

    おいでくださいました。

     

    その市議の方は

    お名刺に「バンド演奏」と

    ありましたので

    今度教会で

    バンド演奏していただけたらなあ〜

     

     

    皆さん、喜んでくださいました。

     

    この日忘年会の一次会を

    キャンセルして来られた方が

     

    このコンサートを終えて

    忘年会の二次会へ

    合流したそうですが

     

    その後聴いたところ

    チャペルコンサートの感動の余韻があったせいか

    二次会がちっとも

    楽しくなかったそうです。

     

    それもそうですよね。

    教会の中で繰り広げられる

    イベントには

    なんといっても

    ヘブンリージョイ(天国的な喜び)が

    あるので

    お酒飲んで歌って踊って

    騒ぐ類の喜びとは

    喜びの質が異なります。

     

    一言で言うと

    「永遠と結びついている喜び」という

    特色があるんですね。

     

    今回釧路にお招きしたKiKiさんは

    かつて札幌ススキノのステージで

    歌って踊って

    数多くのお客さんを

    魅了するステージを演出されて

    きましたが

     

    当時は

    刹那的な満足感を

    提供する「役割」を担っていました。

     

    しかし

    キリストに出会ったからは

    教会を始め、

    全国の矯正施設を始め

    さまざまな公共施設、学校、団体に呼ばれ

    永遠の慰めと希望を提供する

    「使命」に生きておられます!

     

    コンサート後

    KiKiさんを

    宿泊先のホテルへ送迎して

     

    帰る途中、忘年会の帰りと

    思しき方々の後姿を見ながら

    空虚感というか

    せつなさというか

    疲労感というか、が

     

    背中から

    伝わってくるようでした。

     

    ああ、こういう方々の心にも

    キリストの光を灯させていただく

    お手伝いを

    させていただきたい

    そう思わされました。

     

    KiKiさんを

    釧路にお送りくださった

    主イエスに

    心から感謝します!

     


    私はあらゆるときに

    主をほめたたえる。

    私の口には

    いつも主への賛美がある。
    (旧約聖書 詩篇34:1)

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586042
    トラックバック