<< 「おーい!どこにいる〜?」(釧路の中学生たち) | main | 「初めての誕生パーティー」 >>
「慰めに満ちた睡眠導入法」
0

    毎月恒例の

    標茶イエスキリスト教会での

    聖書学び会

     

     

    学びが終わった後

    皆さんで

    いつものように

    手作り料理を分かち合って

    憩いのひととき

     

    昨日は

    妻もパートが休みで

    一緒に集い

    感謝倍増

     

    「よく笑う」妻の存在が

    皆さんにとって喜びと

    励ましになっているようで

     

    うれしいかぎり

     

    専属の牧師がいなくても

    毎週欠かすことなく

    日曜礼拝と

    週2回の祈祷会を

    長年

    続けておられる皆さんから

    励まされています。

     

    この日参加されたAさんは

    80代に入りました。

     

    聴力の衰えのゆえに

    補聴器を利用されていますが

     

    それでも

    そこで交わされる会話の中身を

    聴きとることが困難で

     

    少々

    おつらい思いを

    されていますが

     

    それでも

    にこにこされながら

    いつもたくさんの

    手料理でもてなして

    皆さんに仕え喜ぶお姿は

    大きな励ましです。

     

    そんなAさん

     

    「朝は、起きるとまず、

    ご飯食べる前にお祈りし・・・

     

    夜は、寝床に入っても

    眠れないから

    いっつも

    讃美歌を唄うんだよね

    そうするとね、

    すっと

    寝入ってしまうんだよね・・

    ハハハ」

     

    「へえ〜

    賛美ささげていると

    眠れるなんて

    すてきですね〜」

     

    主をほめたたえると

    精神が安定して

    落ち着いて

    睡眠に導かれる・・・

     

    ああ

    主はなんて慰めに満ちた

    お方でしょう。

     

    Aさんにとって

    賛美は

    主からいただいた

    慰めに満ちた

    睡眠導入法なんですね。

     

     私は身を横たえて眠り

    また目を覚ます。

    主が私を支えてくださるから。
    (旧約聖書 詩篇3:5)

     

    これから

    長い夜が

    待ち受けている季節

     

    眠ることもなく

    まどろむこともない

    主が共におられる

     

    目を覚ます時

    まっさきに飛び込んでくるのは

    主の優しいみ顔

     

    ああなんて

    幸せな日々でしょう。

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1586007
    トラックバック