<< 「被爆樹木の呻き」 | main | 「広島のお好み焼き」 >>
「広島のつけ麺」
0

    広島在住の友人から

    勧められて訪れた

    つけ麺のお店

     

    きゅうり

    長ネギ

    キャベツ

    野菜豊富で

    ありがたいです。

     

    タレが

    くどくなく

    美味しかったです。

     

    麺は細いですが

    釧路ほど縮れてはいません。

     

    その名は

    広島らしいといえば

    広島らしい

    ばくだん屋

    漢字だとかなり

    印象がどぎつかったことでしょうね。

     

    ばくだん屋さんのメニュー表

    ごまだれを選択

     

    辛さは

    0から100以上から

    選択と言われて

    困惑してしまい

     

    「最初に召しあがる方は

    2ですね」

     

    と言われて

    「それでは3でお願いします」

     

    10人も入らないほどの小さなお店ですが

    多くの著名人が

    訪れているそうです。

     

     

    ばくだん屋さんのロゴマークです。

     

    たまたま広島から乗った飛行機の隣に座られた

    広島在住の60代のご夫妻の

    お話によると

    つけ麺を広島名物としたのは

    広島の比較的若い世代の方々のようで

     

    60代の方々にとっては

    つけ麺=広島名物という

    感覚はないそうです。

     

    なるほどと思いました。

     

    釧路でもそうですが

    つけ麺文化は

    日本全国で

    比較的新しいブーム

    のかもしれませんね。

     

    ただ私の個人的な感想として

    申し上げさせていただくと

    釧路以外の地で

    名物と言われる麺類を

    食すたびに

     

    やっぱり自分には

    慣れ親しんでいる釧路の麺が
    一番合うかなあ

    ということであります。

     

    やはり

    その地元の料理は

    その気候風土に住む人々の

    舌の感覚に

    一番合うように

    出来ているのかななあと思います。

     

    広島からの帰り

    広島空港〜千歳空港〜釧路空港の

    ルート

    朝食抜きで

    千歳空港に到着し

    乗り継ぎの時間帯を使って

     

    グルメワールドなる区域を

    巡りながら

     

    禁欲者ではありませんが

    麺類も含めて

    どのメニューも

    1000円近くかかる割には

    魅力を感じず

     

     

    かといって

    珈琲でも飲もうものなら

    300円以下では飲めず

     

    結局

    自販機の缶コーヒーで

    デスクワークをしながら

    乗り継ぎ便を待つことにしました。

     

    夕刻時帰宅してから

    いただいた妻の手料理はやはり

    世界最高!

     

    でも健康のことを考えるなら

    ちゃんと1日3回食べないとね〜

     

    広島に長年お住まいの

    80代の先輩牧師さんに

    広島で

    一番美味しいと思うのは

    何ですか?

     

    とお尋ねしましたら

    満面に笑みを浮かべて

    「お米です!」

    とお答えくださったのが

    とっても印象的でした。

     

    その土地で採れたお米を食べる

    そういう旅の仕方も

    あるかもしれないなあと

    思いました。

     

    あなたがたは、

    もし喜んで聞こうとするなら、

    この地の良い物を食べることができる。

    (旧約聖書 イザヤ書1:19)

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585991
    トラックバック