<< 流されない生き方を! | main | 「麺愛」 >>
無駄に動かない!
0

    新得町にて

    妻の甥っ子が飼っている

    かわいいカエルを

    しばし観察しました。

    クランウェル・ツノガエルと言います。

     

    創造主が造られた

    かわいい

    カエルです

     

     

    じーっとして

    微動だにしません。

     

    まるで置き物のようです。

    それでいて

    絶妙の位置取り

     

    餌もすぐ近くに落とさないと

    食いつきません。

     

    このクランウェル・ツノガエルを観察しながら

    創造主から

    教えられた教訓は

    「人生、むだに動かない」

    ということです。

     

    自分自身

    日常生活で

     

    本当に動くべき時だけ動き

     

    動かざるべき時は

    じっとしているように

     

    無駄な動き

    が出てくるのは

     

    えてして

    ものごとが

    はかどらずに

    もどかしく思う時

    焦る時

     

    状況を打開しようとして

    じっくりととどまって

    止まって

    静まって

    祈ることをせずに

     

    ついつい

    体を動かしてしまうこと

    ついつい

    心も動かしてしまうこと

     

    故其疾如

    其徐如

    侵掠如

    難知如陰、

    不動如

    動如雷霆

    (孫子・武田信玄)

     

    うごかざること

    ツノガエルのごとく!

     


     「やめよ。知れ。わたしこそ神。

    わたしは国々の間で

    あがめられ地の上であがめられる。」

    (旧約聖書 詩篇46:10)

     

    小学生の時から

    カエルの鳴き声のモノマネを

    するのが好きな私

     

    カエルというのは

    みんなゲロゲロ

    鳴くものだと思っていましたが

     

    このクランウェル・ツノガエルは

    甥っ子に聴くと

    鳴くことがないそうで

    驚きましたねえ。


     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585984
    トラックバック