<< 「エチオピアで輝く日本人女性」 | main | 「白い十字架」 >>
「列車」と「バス」
0

    昨日は

    懸念された台風も

    温帯低気圧となって感謝

     

    昨日午後

    私どもの教会にて

    FVI「声なき者の友の輪」の

    湯本さんによる

    エチオピア

    報告会が行われました。

     

    アジアにおける日本と

    アフリカにおけるエチオピアには

    文化的にさまざまな

    相違点があることを

    知って

     

    相手を知ること

    自分を知ってもらうこと

    の両面の大切さを

     

    改めて

    学ばされました。

     

    (これは一昨日土曜日、達古武湖にて)

     

    昨日午後4時台のJRで釧路を発つ予定だった

    湯本さんを送りに

    駅にまいりましたら

     

    なんとJR運休!

    「え〜!!!」

    「あらかじめ告知はしていたのですが・・」

    と駅員さん

     

    帯広までの

    普通列車はありますが

    帯広からの列車ないそう

     

    都市間バスについては

    運行状況も時刻表も

    ないとのことで

     

    バスターミナルへ移動して

    バスの運行状況をチェックしましたら・・・

     

    午後6時台の

    バスは運行しているものの

    満席ということで

     

    そこでJR列車の釧路発着の

    時刻表があるかどうか

    お尋ねしましたら

    ないとのことで

     

    再び

    JR釧路駅へ戻りチェックしました

     

    結局のところ

     

    我が家にもう一泊お泊りいただき

    今朝の6時台のJRで

    登別に向かうことに予定変更となりました。

     

    本日午後2時からの登別市の

    市民会館で行われる

    世界食料デーの行事の

    講演御奉仕には何とか

    間に合うと思われます。

     

    駅の改札口で

    旅路の守りをお祈りして

    手を振ってお見送り

     

    それにしても

    JR列車の運休は

    予想だにしていなかったことでしたが

    夕食をともにしながら

    大切なお話をすることができて

    「ああ、もしかすると

    このことをお話しするために

    イエス様は1日予定をずらされたのかもしれないね。」

    とお互いに思いました。

     

    私たちの人生

    予定通りいかない時

    計画通りいかない時というのは

    えてして

    神様の予定

    神様の計画が

    行われるために必要だからなのかもしれませんね。

     

    今日も朝から

    いろいろ予定通り

    計画通りいかないことが

    あるかもしれませんが

     

    神様の予定通り

    神様の計画通り

    ものごとは

    必ず進むことを

    確信して

    安心して

    平安な思いで

    感謝をこめて1日を過ごしたいものですね。

     


    神のなさることは、

    すべて時にかなって美しい。

    神はまた、人の心に永遠を与えられた。

    しかし人は、神が行うみわざの始まりから終わりまでを

    見極めることができない。
    (旧約聖書 伝道者の書3:11)

     

    釧路市は

    最近

    官民一体で

    観光に力を入れておられるようですが

     

    ささやかな提言として

    申し上げることを

    おゆるしいただきたいのですが・・・・

     

    JR釧路駅には

    釧路発着の

    都市間バスの運行状況と時刻表を

     

    釧路バスターミナルには

    JR北海道の

    釧路発着の

    列車の運行状況と時刻表を

     

    どこかに、ぜひ置いておいていただけると

    (もしくは掲示していただけると)

    感謝です。

     

    昨日は

    結局重たい荷物をごろごろ引いて

    JR釧路駅とバスターミナルを

    往復しました。

     

    これがもし、

    ご高齢の方、妊婦さん

    小さなこども連れの方でしたら

    ちょっと大変かもしれません。

     

    「バスのこと(運行状況、時刻表)はバスターミナルに行って聞いてください。」

    「JRのこと(運行状況、時刻表)はJR駅に行って聞いてください。」

     

    ですと、ちょっと観光客の方にとっては

    さびしく感じられるかもしれません。

     

    せめて地元発着の列車・バスの運行状況と

    時刻表だけは

     

    提示もしくは掲示があると

     

    旅に慣れておられない

    方々にとっては

    ありがたいと思います。

     

    携帯ショップの場合ですと

    auショップでdocomoのサービスについて

    質問された場合

     

    「申し訳ありませんが、当店では

    他社様のサービスについてはわかりかねます。」

     

    とお答えするのは

    自然のこととと思いますが

     

    交通機関の場合は

     

    お客さんのニーズに

    少し寄り添われる対応が

    なされても

    よいかな〜と思いました。

     

    ひるがえって

    教会の場合

    どなたから

    市内の他の教会について

    尋ねられることがあれば

     

    その教会の場所や

    連絡先、

    礼拝時刻の

    3つについては

    お伝えできる備えを

    しておけたらいいなあと

    思わされました。

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585957
    トラックバック