<< 「愛の歌がもたらす癒し、釧路でも!」 | main | 「キンレンカを愛でる人」 >>
「台風から守られますように」
0


    昨日の日曜礼拝後
    私どもの教会のランチメニューは
    体があったまる
    カレーうどん
    おいしくいただきました!

    斜め前に座って食していた壮年男性Aさんは
    お召しになっていた
    Yシャツにカレーのたれが
    勢いよくとびちって

    ややあわてておられました

     

    この日は

    おいしいラッキョウの

    お差し入れがあり

    うれしさ倍増

     

    シャリシャリ感が

    とてもおいしく

    心臓にいんですよ〜と聴いて

     

    そういえば

    最近動悸があるなあ〜

     

    少し欲張って

    3つ4つ

    いただいてしまいました。

     

    くせになるおいしいお味です。

     

    笑顔がこぼれる食卓

    穏やかな昼下がり
    教会はなんといっても

    楽しくくつろげる所です。

    米国人の方で
    毎週教会に集っておられるBさんから
    昨日早朝

    フェイスブックのメッセージで
    英語で
    「台風が来そうなので
    今日は教会に行かないで
    家で閉じこもっています。」

     

    たまたまPCを開いていたので

    読めました。

    (スマホは持っていない私)


    「今日は大丈夫だよ。
    明日があぶないんだよ。

    さあ、主に礼拝を一緒にささげよう!」

    そう送りました。

    Bさん
    安心して
    午前九時の礼拝に

    さっそく

    喜びいさんで礼拝に
    出席されていました。

     

    礼拝後

    英語で

    お祈りしました。

     

    普段使っていないと

    ボキャブラリーが

    出てきずらくなります。

    (日本語でさえ・・・)

    日本と言う異国の地に来て
    地震やら台風やら
    いろいろ

    米国の故郷では
    経験していないようなことを
    経験されているBさん

     

    それでも
    釧路のことが大好きだと言ってくれるので

    嬉しいです。

    礼拝後Bさんは
    「この台風の災害で
    ガスが使えなくなったら
    困るので
    カセットボンベとか
    ポータブルガスを
    求めようと思うんだけど・・」
    と心配されていたので

    「台風で
    都市ガスが使えなくなることは
    めったにないから
    大丈夫だよ。

    もし買う場合は・・・」
    と伝えておきました。

    何かにつけ
    異国の地で
    自然災害に
    遭遇する時


    Bさんのように
    在留外国人のみなさんは
    ご不安が大きいことでしょう。

    でもどこの国でも
    教会という
    神の家族が
    いると
    助け合うことができるので
    幸いです。

    今朝は雨風が強い中
    先ほど妻が
    軽四に乗って
    パートに出かけました。

    台風の中でも
    守られますように
    玄関で妻に手を置いて
    お祈りして送り出しました。

    主よ、
    釧路のみなさんを
    今日、災いからお守りください。

    主があなたを祝福し、
    あなたを守られますように。

    (旧約聖書 民数記6:24)

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585951
    トラックバック