<< 「復路適力疾走」 | main | 「翼の下」 >>
「一枚のバースデイ・カード」と「一尾のさんま」
0

    (上は、私への、下は先月の妻へのバースデイ・カード)

     

    昨日は、私の56歳の誕生日

    多くの方から祝福の

    お言葉を頂戴して感謝しています。

    とりわけ、ファミリーからいただいたカードは

    後生大切にしたい嬉しい言葉で

    満ちていて

    幸せいっぱい感じました。

     

    我が家では

    毎年

    家族メンバーの誕生日には

    全員が書いたカードを

    送ることが習慣になっています。

     

    埼玉にいる長男から

    タイにいる二男からのメッセージは

    ラインで妻に

    送信してきた文章を

    妻がカードに書き写してくれました。

    結構びっちり書き込んでいました。

     

    昨年銀婚式を迎えた

    妻からは

    「・・・結婚できて、・・・幸せです。・・・」

     

    22歳の長男からは

    「・・・一番尊敬している人・・・」

     

    20歳の二男からは

    「・・・お父さんみたいなお父さんになりたい・・・」

     

    そんなふうに言われる自分とは

    とても思えないのですが

     

    家族から

    そのような温かいまなざしで見られている

    ことを知って驚き

    幸せです。

     

    このカードを励みに

    もう1年

    1日1日

    前進させていただきたく

    願っています

     

    誕生日の日に何が食べたいか、

    妻から尋ねられて

    ちょうど水揚げして間もない

    新鮮なさんまの塩焼きを

    リクエスト

     

    この秋、さんまは大漁らしく

    おいしいさんま一尾

    90円台でいただけました。

     

    毎日、毎食食べてもあきません〜。

     


    乾いたパンが一切れあって平穏なのは、

    ごちそうと争いに満ちた家にまさる。

    (旧約聖書 箴言17:1)

     

    さんまの塩焼き1尾あって平穏なのは

    ごちそうと争いに満ちた

    家にまさる。

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585912
    トラックバック