<< 炎天下の墓参り | main | 「それが大事」 >>
釧路の夏を彩るローズ・ガーデン
0

    2018.8.2

    釧路市内にお住まいのAさん宅の

    ローズガーデンに

    行ってまいりました。

     

    バード・ウオーター

     

    Aさんのローズガーデンは

    人のみならず

    鳥たちにとっても

    憩いの場

     

    ひよどりの巣が!!

     

     

     

     

    Aさんのローズガーデンには

    ジャスミーナ

    メアリー・ローズ

    をはじめ

    さまざまなバラが咲いていました。

     

    憩いの空間

     

     

    心が落ち着きます

     

     

     

     

     

    創造主が最初の人間を

    創造された時

    その人間を置かれた場所が

    エデンの園

     

    どんな人の魂にも

    ガーデンへのあこがれが

    あるのも

    うなづけます

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ジャスミーナ

    ラブリーメアン

    グラハム・トーマス

    メアリー・ローズ

    エルデブレスウエート

    レディスマントール

    クランプリンマルガリータ

    ピエルドウロンサール

    ・・・

    メモを取りながら

    どの花がどれだっかか

    こんがらがって

    しまうほどでした。

     

    この日

     

    Aさん宅に到着したのが

    炎天下の午後1時過ぎ

     

    帰りが5時近く

     

    同じバラでも夕刻時に見ると

    違った表情に映るのですね

     

     

    アッツイ日中でしたが

    夕刻時

    Aさん宅からの帰り道

     

    通った新釧路川沿いの

    ススキの揺れる姿を見ながら

     

    (失礼しました!ススキは

    こっちでしたね!)

    ↓↓↓
     

     

    涼しくなった時間帯

     

    秋も、すぐそこにまで来ているなあと

    思いました。

     

    釧路の短い夏・・・

     

    バラ園で

    素敵な気持ちを味わって

    とても幸せでした。

     

    宗旨に

    かかわらず

    どのような葬儀にも

    何らかの

    花が手向けられているのは

     

    きっと

    創造主が

    私たちの心に

     

    花に満ちている

    天の故郷への

    憧憬の思いを

    与えておられる

    からかもしれませんね。

     

     

     神である主は東の方のエデンに園を設け、

    そこにご自分が形造った人を置かれた。

    (旧約聖書 創世記2:8)

     

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585877
    トラックバック