<< パラダイス・カフェさんにて | main | 「にぼし」大作戦! >>
まだ、「走れる町くしろ」
0

    今まで殺風景だった

    我が家の玄関先の

    灯油タンク(北海道で

    灯油ストーブを使用する家庭の

    戸外に通常あるもの)付近が

    キンレンカで

    明るくなりました!

    うれしい〜!!

     

    腰のリハビリも兼ね

    昨日は軽いランニング

    座位から立位になる時感じる

    腰痛も

    不思議と

    軽く走っているときは

    それほど感じません。

     

    連日暑い日本列島

    本州では

    41.1度を

    記録した場所も・・・。

     

    我が家の長男は

    今春から人生で初めての

    北海道から離れての

    激暑の埼玉生活

     

    親としては

    とても心配

    毎日必死に

    祈らされています。

     

    メールやラインの返信などが

    即座に来ないと・・・

     

    もしや

    熱中症で

    倒れていやしないか・・・

    案じてしまいます。

     

    昨日ラインで

    息子から

    「呼吸が苦しい」と

    話していたので

    それを知った

    こちらまで

    呼吸苦に

    なりかけています

     

     

    日本全国の

    気温を見比べると

     

    現在、日本国内で

    戸外を走ることが

    可能なのは

     

    どうやら

    釧路根室地方くらい?

     

    釧路市内では

    最近

    あちこちで

    大人もこどもも

    ランニングの光景が

    多く見かけられます。

     

    来週行われる

    釧路湿原マラソンに向け

    朝に昼に夕に

    走る姿を見かけます。

     

    (酷暑本州では

    信じがたい光景)

     

    ちなみに

    昨日の釧路の最高気温は

    23〜24度

    くらいでした。

     

    それでも

    私にとって

    24度は

    我慢限界温度

     

    数年前の

    釧路湿原マラソンの際

    釧路で

    珍しく気温30度越えを記録し

     

    ランナーが

    バタバタ倒れ

     

    救急車7台が

    出動しました。

     

    サイレンが

    響き渡る中の

    大会となりました。

     

    今年は

    当日の

    予想最高気温が

    23度くらいと

    なっていました。

     

    ゲストランナーとして

    川内選手が

    来られます!

     

     

    アメリカでは50度超を

    記録し

    北極圏でも30度越え、

    世界中で

    異常な高温が

    深刻

    となっているよう

     

    原因としては

    私たち人間の営み

    にあるよう・・・

     

    釧路の

    我が家は

    現在のところ

    エアコンはおろか

    扇風機もなければ

    網戸もありません。

     

    しかし

    それも

    あとどれくらい続くことでしょう。

     

    北極圏の氷も溶けているとか・・・

     

    日照りと暑さは

    雪解け水を、

    よみは罪を犯した者を

    奪い去る。

    (ヨブ記24:19)

     

    酷暑が続く日本列島

     

    暑い地域で過ごされる

    みなさん

    とりわけ

    小さなおともだちと

     

    ご高齢のみなさんが

     

    熱中症から

    守られますように

    お祈りしています。

     

    主よ

    暑さで悲鳴を上げている

    この地をおいやしください!

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!
    カテゴリ:- | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585863
    トラックバック