<< 「死刑囚」を変えうる「福音のチカラ」 | main | 「初夏の納骨式」 >>
「骨にも潤いを!」
0

     

     

    生まれて初めて

    「干しエビ」を

    購入するきっかけに!

     

    サケの切り身はよく食べているんですけど〜

     

     

     

    先週

    腰痛がひどいため

    友人から紹介していただいた

    医院でレントゲンを

    撮っていただいたところ

     

    「こつそそうしょうだね」

    と言われて

    驚いてしまいました。

     

    「ステロイド使っているかい?

    喘息で、吸入ステロイド使っているの?

    でも吸入ステロイドの影響ではないだろうねえ・・・

    (経口ステロイドならともかく)

    まずは、カルシウムをとって・・・

    ああそれから、

    陽の光を浴びないとね・・・」

     

    ということで

    とにもかくにも

    まずは

    お隣の薬局で

    カルシウムと

    その吸収を促すビタミンDが

    多く含むモノって

    具体的に言うとどんなものでしょう?

     

    とお尋ねしたところ

     

    若い薬剤師さんが

    親切に

    冒頭の

    一覧表をコピーしてくださいましたので

     

    さっそく

    その表に基づいて

    スーパーで

    3種類購入してきたのが

    以下のもの

    合計金額500円台

     

    ぼりぼりかじるのは

    いいのですが

    しょっぱくて

    のどがかわいてしまいます・・・

     

    それで単独での

    ぼりぼりは

    やめて

    野菜やら

    サバの缶詰などを食べる時に

    調味料代わりに

    手で引き裂いて

    まぶして

    食べるようにしています。

     

     

    これは食べやすい!

    値段も100円未満

    これから

    スナック菓子がわりに

    選択しようかな

    コンビニにも置いてほしい〜

     

    これは

    おいしくて

    やめられません

     

    いっぽう

    先日、骨密度検査に行った

    妻は年齢の割に骨密度が高く

    驚いていました。

     

    「私なんか

    お菓子を結構食べて

    食生活も結構

    自由にしているのに・・・」

    意外だったようです。

     

    私は、自分なりに

    自分の骨そしょうしょうの

    原因を分析中なのですが

    原因の一つに

    濃いコーヒーをよく飲むこと

    があるかな・・

     

    あとは運動不足かな・・・

     

    毎日バランスよく運動する

    ことができていないことかな・・・

     

    ストレスもあるのかな・・・

     

    1週間たっても

    痛みがひかず

    再度受診した際に

     

    「骨密度」を計測して

    カルシウム剤とか

    服用しなくてもよいものか
    どうか

    尋ねましたら

     

    「女性ホルモンの影響のある人が服用するので

    あなたは男性だから

    必要ありません。

    骨密度をはかってもね〜

    こつそそうしょう気味だということ」

     

    ということで

    2回目受診では

    前回処方された痛み止めよりも

    少し強めのお薬を

    処方していただきました。

     

    少し強い薬が出るということで

    ちょっと恐れをなして

    「先生、大丈夫ですか?」

    「大丈夫な薬なんか、ないよ。

    薬ってのはみんな副作用が

    あるんだから・・」

    仰る通り!アーメン

     

    腰痛のおかげで

    動きが緩慢になったことで

    行動する前に

    「この動きは本当に必要だろうか」

    腰ピン状態の時よりも

    じっくりと

    考える習慣が

    ついたことは

    大きな恵み

    感謝なことでした。

     

    ただ

    長時間のデスクワークから立つ時と

    運転席から立つ時は

    試練の時間帯です。

     


    主は彼の骨をことごとく守り

    その一つさえ折られることはない。
    (旧約聖書 詩篇34:20)

     

    骨を健やかにする

    聖書の処方箋に

    目をとめると・・・

     

    主を恐れ、悪から遠ざかれ。
    3:8 それは、

    あなたのからだに癒やしとなり、

    あなたの骨に潤いとなる。

    (旧約聖書 箴言3:7b〜8)

     

    処方箋1.主を恐れ悪から遠ざかること

    1日1回=24時間持続聖霊点滴

     


    14:30 穏やかな心は、

    からだのいのち。

    ねたみは骨をむしばむ。

    (旧約聖書 箴言14:30)

     

    処方箋2.穏やかな心

    1日1回=24時間持続聖霊点滴として

     

     


    16:24 親切なことばは蜂蜜。

    たましいに甘く、

    骨を健やかにする。

    (旧約聖書 箴言16:24)

     

    処方箋3.親切なことば

    1日12錠(回)(いつでも)

     


    17:22 喜んでいる心は健康を良くし、

    打ちひしがれた霊は骨を枯らす。

    (旧約聖書 箴言17:22)

     

    処方箋4.喜んでいる心

    1日12錠(回)(いつでも)

     

    毎晩この4つの処方箋通り

    服用したか

    セルフチェック表

    つくろうかな〜!

    (不言実行!)

    骨に潤いを!

    お肌にもいいかも!

     

    100円ショップで購入した

    ボールを

    椅子に置いて

     

    その上に座るようにしています。

    少しぐらつきますが

    立つ時の痛みを軽減でき

    体幹を整えるのにも有効かな〜

    試行錯誤の毎日

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!
    カテゴリ:- | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585836
    トラックバック