<< 刑務所で発見!「人間をとる漁師」 | main | レモン湯って、イイモンネ! >>
号令はなくても・・・
0

    20年以上

    刑務所で宗教教誨の働きに携わってきて

    はじめて、号令なしで

    教誨をスタートしました。

     

    ふだんは

    刑務官の方が

    「きょうつけ〜!

    先生に礼!」

    と気合の入った

    号令をかけてくださってから

    私が話し始めるのですが

     

    「みなさん、どうぞ、あのう

    楽になさってくださいね」

    と心をほぐすよう努めていました。

     

    昨日は

    職員の方から

    「先生、号令、どうしますか?」

    と初めて尋ねられましたので

     

    「そうですね、娑婆の世界では

    教会の集まりで

    号令をかけるってことは

    ないので、

    私にお任せいただけますか。」

     

    ということで

     

    「みなさん

    こんにちは〜」

     

    「こんにちは〜」

     

    という日常的なあいさつで

    最初からリラックスした雰囲気で

    始めることができました。

     

    柔軟な対応をしてくださった

    職員の方に心から感謝しています。

     

    わずか1時間の宗教教誨

    リラックスした雰囲気の中で

    信頼感を保ちながら

    時間をともにできると

    幸いです。

     

    だんだん日が長くなってきて

    昨日は

    午後5時20分スタートでしたが

    まだ明るい日差しが

    教誨室にまぶしく入り込んでいたこともあり

     

    こんばんは〜

    と言いかけたところ

     

    こんにちは〜

    と言い返させていただきました。

     

    私たちの人生

    働くことのできない夜が来る

    日中

    すなわち

    キリストにあって

    生かされている間じゅう

    キリストの働きにまい進できますように

     

     わたしたちは、

    わたしを遣わされた方のわざを、

    昼のうちに行わなければなりません。

    だれも働くことができない夜が来ます。

    (新約聖書 ヨハネの福音書9:4)
     

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     

    カテゴリ:- | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585775
    トラックバック