<< 「木を見に行って、フクロウに遇えるひと」 | main | いのちの息吹、霊の息吹 >>
「スプレーバラ」
0

    昨日は札幌の琴似で一人暮らしをしている

    母のところに

    妻と泊まりました。

     

    今朝近所の商店街の花屋さんの

    店先にオレンジ色の奇麗なバラが

    あって

    「今日のお花 スプレーバラ」

    と書いてありました。

     

    このお花屋さんは

    次から次へと

    ひっきりなしに

    お客さんがさまざまな

    お花を買い求めに来ていました。

     

    私は

    気になって

    お客さんが

    途切れるのを待って

    店員さんに尋ねました。

    「すみません、

    スプレーバラと言うのは、

    オレンジ色のスプレーを

    かけたので

    スプレーバラと言うのですか?」

     

    「いいえ、これは

    一本の茎から

    花がスプレーのように

    分かれて出ているということなのです。

    スプレーをかけたわけではないのです。」

     

    へ〜

    母をイメージするカラーだなと

    思い

    母の日には少し早かったのですが

    購入させていただだきました。

     

    幸い

    母は

    まあ、うれしい、ありがとう

    と喜んでくれたので

    感謝でした。

     

     

     

     

    「今度はいつ札幌へ

    来れるの?」

     

    そう尋ねる母

     

    なるべく

    機会をつくって

    主イエスの愛を携えて

    仕えることが

    できますように・・・

     


     もしも親族、

    特に自分の家族の世話を

    しない人がいるなら、

    その人は信仰を否定している

    のであって、

    不信者よりも劣っているのです。
    (新約聖書 1テモテ5:8)

     

     

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!
    カテゴリ:- | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585764
    トラックバック