<< 「新しい牧師さん」 | main | 「人生、時には波高し、風強し!」 >>
観賞用アイヌねぎ
0

    我が家の庭

    アイヌねぎの芽が

    出てきました!

     

    食べるためではなく

     

     

    観賞用です

     

    若い時分は

    アイヌねぎというのは

    見つけ次第

    採って

    調理して

    食べる対象としてしか

    見えていませんでしたが


    最近は

    食べるだけでなく

    観賞するようにも

    なりました。

     

    観賞することで

    味わうことができる

    神の恵みの楽しさは

     

    食べることで

    味わえる楽しみに

    まさるとも

    おとりません。

     

     

     

    少しも手をかけないのに

     

     

    にょきにょき

    芽吹く姿を見ると

    心もうきうき

    させられます。

     

    ともすると

    「自分がこれだけ手をかけたんだから〜」

    「これだけ頑張ったんだから〜」

    と自分の労苦の上に

    あぐらをかきやすい性分の

    わたしたち

     

    しかし

    すべては神の恵み

    であることを

    思い起こさせてくれる

    自然の営みは

    ありがたいもの


    あなたがたが早く起き遅く休み

    労苦の糧を食べたとしてもそれはむなしい。

    実に主は愛する者に眠りを与えてくださる。

    (旧約聖書 詩篇127:2)

     

     

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!
    カテゴリ:- | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585722
    トラックバック