<< 今月の釧路刑務支所・宗教教誨(2018.3) | main | 今月のママサロン >>
タブレットの効用
0

    伝道ツールとして

    今まで使っていた紙媒体

     

    印刷代や

    インク代がかさみ

     

    持ち歩くのも

    なかなか骨が折れるものでした

     

     

     

    息子から譲り受けた

    タブレット

     

    これはハンディで

    便利

    これで何百枚もの聖書の画像を

    くり出すことができて

     

     

     

     

    拡大したい箇所に

    指をもっていくと

    強調できて

     

     

     

    バサバサ紙媒体のように

    音を立てることもなく

     

    画像とみことばを

    替えることができて

     

    まだまだ

    基本的な使い方が

    わからず

     

    苦慮しているところもあります

    (たとえば画像の順番の変え方が

    いまだわかっていない)が、

     

    それにしても

    なんて便利でしょう。

     

    昨日は

    難病と対峙しているAさん宅で

    さっそくタッチパネルを使って

    聖書のお話

     

    とっても集中して

    観て聴いていただく

    ことができました。

     

    Aさんはちょっとした

    緊張感で

    けいれん発作や

    不随意運動が突発的に

    起きてしまいます。

     

    みことばが語られる場合

     

    なるべく音を少なめに

    かつ速やかに

    行われる

    必要があります。

     

    その点で

    このタブレットは

    とても効果的で

    Aさんにとって

    聴きやすく

    やさしいようです。

     

     

    伝道のために

    必要なツールに

    なりそうです。


    病床伝道に

    効果的

     

    これから

    伝道ツールとして

    時代を考えると

    タブレットが

    どんどん利用されるでしょうねえ。

     

    神様が

    人間に与えたもう

    最初のタブレットは、

     

    モーセの十戒で有名な

    あの10のことばが

    記された2枚の石板かな・・・

     

    めっちゃ重たい!

    肩が楽になったなあ〜

     

     

     


     私は福音のために

    あらゆることをしています。

    私も福音の恵みをともに

    受ける者となるためです。

    (新約聖書 1コリント9:23)

     

    もしもイエス様が

    今日お生まれになられていたら・・・

    日本人が発明した自撮棒が

    あったら尚いいかなあ

     

    時代は

    日進月歩

     

    ちなみに

    わたしたち夫婦は

    まだスマホを所持

    しておりませ〜ん!

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

    カテゴリ:- | 08:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    もんじパパさま、アドバイス感謝します。
    息子の学費仕送りが完了したら検討したいと考えています。またその折にはご教授よろしくお願いします!
    | Hiro | 2018/03/08 9:40 PM |
    山形牧師こんばんは&#128515;&#127747;

    タブレットを触られているならスマホ使いきることが出来ますね。
    スマホは手のひらに載る小さなパソコンです。パソコンも触られているならスマホにしましょ。
    咄嗟のカメラも便利です。
    | もんじパパ | 2018/03/08 7:20 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585683
    トラックバック