<< 今月のママサロン | main | 神学校卒業式・修了式に出席して >>
床屋さんとの会話
0

    昨日は、強い雨風の中

    床屋さんへ行きました。

     

    雨で釧路市内の小中学校は

    すべて臨時休校

    悪天候なので

    床屋さんも

    お客さんが少ないかなと
    思いましたら

     

    雨の日だからこそ

    戸外で仕事ができない方々が

    こぞって

    床屋さんに来るのだそうです。

     

    なるほど〜

     

    そして

    小中学生も

    親ごさんに連れられて・・・

     

    床屋さんに

    どうして

    床屋さんになられたかを

    尋ねてみました。

     

    私が行く床屋さんのAさんは

    2代目なのですが

     

     

    Aさんが

    中学生時代

    当時理容師をされていた

    お父さまが

    北海道の理容師さんの組合の

    役員さんをされていて

    北海道の理容師の

    技術コンクルールが

    札幌で行われていて

    見学に行ったのが

    きっかけだったそうです。

     

    そこで

    全道から集まった

    高い技術をもつ理容師さんたちの

    あざやかな

    わざを間近に見て

    感動し

    魅了されたそうです。

     

    そして理容室を営む上で

    簿記の知識が必要だぞ

    と言われて

    商業高校へ進学
    通信教育

    インターンを経て

    伝手を頼って

    東京で修業して

    技術を習得して

    東京都内のコンクールで

    優秀な成績をあげられほどに

    なられました。

     

    今日

    美容師さん人気が強く

    理容師さん希望者は

    少ないそうです。

     

    かつては

    逆だったそうですが。

     

    ちなみに

    この日は

    釧路理美容学校の

    卒業式だそうで

    数名の

    新しい理容師さんが

    誕生されるそうです。

    就職先も決まったそうです。

     

    今は都会で

    理容師さんたちを

    雇用されているお店で

    なり手が少なくて

    困っているところが

    あるそうです。

     

    釧路の理美容学校の

    卒業生なども

    紹介してほしいと

    言われるほどだそうです。

     

     

     

    Aさんに

    「お父様のご影響が

    おありだったのですね。」

     

    「そうですね。

    父親の影響という点では

    やまがたさんとこも

    似ているんじゃないですか。」

     

    実は、我が家の長男も

    幼稚園時代から

    Aさんの床屋さんで

    ずっと

    お世話になってきました。

     

    本日

    我が家の長男

    札幌の神学校の修了式を

    迎えます。


    Aさんとは

    長いおつきあいということに

    なります。

     

    Aさんに

    理容師としてのこれからの夢についても

    伺うことができて

    とても励まされました。

     

    地域住民の方々に

    とても親しまれているAさん

     

    東京都内のコンクールで

    有名になったことがおありの

    Aさん

     

    都会で大活躍できる

    手腕をお持ちですが

    ふるさと釧路の振興のために

    懸命に仕えておられる

    そのご姿勢に

    とても励まされました。

     

    私も加齢とともに

    髪の伸びは

    鈍ってまいりましたが

     

    髪ある限り

    Aさんにはお世話になりそう。

     

    頭の髪はいつまでも

    あるとは限りませんが

     

    天の神はいつまでも

    おられる永遠のお方

     

    その愛と力に満ちた天の神は

    私たちの

    頭の髪の毛の数を

    ご存じのお方

     


    二羽の雀は一アサリオンで

    売られているではありませんか。

    そんな雀の一羽でさえ、

    あなたがたの父の許しなしに地に落ちることはありません。


     あなたがたの髪の毛さえも、

    すべて数えられています。
    ですから恐れてはいけません。

    あなたがたは多くの雀よりも価値があるのです。

    (新約聖書 マタイの福音書10:29〜31)

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

    カテゴリ:- | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585676
    トラックバック