<< 「笑門来福」 | main | 「トマトスープ」で暖 >>
「鶴鶴鹿鹿」
0

    「鶴鶴鹿鹿」(かくかくしかじか)

    ※斯斯然然よりも読みやすいかなあ

     

    先日、阿寒町で

    鶴と鹿がともに

    いる光景を見て

    心が和みました。

     

    お互いに

    挑み合うこともなく

    競い合うこともなく

    適度な距離を保ちつつ

    平和な光景でした。

     

    わたしたち人間も

    挑み合うことなく

    競い合うことなく

    平和な関係を築いていくために

     

    適度な距離を保って

    相手の領域に

    ずかずかと入り込まない

    愛の配慮と同時に

     

    境界線を踏み越えさせない

    自分自身を大切にする

    配慮も必要なのですね。

     

    動物たちの営みを見ていると

    色々なことを

    教えられます。

     

    キリストイエスにつく者は、

    自分の肉を、

    情欲や欲望とともに

    十字架につけたのです。

     

    私たちは、

    御霊によって生きているのなら、

    御霊によって

    進もうではありませんか。

     

    うぬぼれて、たがいに挑み合ったり

    ねたみ合ったりしないようにしましょう。

    (新約聖書 ガラテヤ書5:24〜26)

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!
    カテゴリ:- | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585626
    トラックバック