<< あったかい「娘からのおくりもの」 | main | 「最後まで唄えない」 >>
ゴスペルライヴ感謝!
0

    昨晩のゴスペルライヴ

    釧路市民文化会館小ホール

    ほぼ満席状態で感謝!

     

    今回は男性ヴォーカル2名

    感謝!

     

    昨年男性ヴォーカリストとして

    活躍されたAさんは

    今回は

    小さな愛娘さんと会衆席

    (私の前の席)で

    仲良く座って

    手を振って鑑賞!

    ご家族を大切にされている

    Aさんのお姿を見て

    何か心にジーンときました。

     

    ちいちゃな娘さんにとっては

    ステージで唄うパパは

    見ていてかっこいいけど

    そのパパが隣に座っていてくれることは

    最高に嬉しいこと

     

    娘の

    前に立つことよりも

    娘の傍らに座ることを

    チョイスされたAさんの生きざまは

    まさにゴスペルそのもの

     

    毎週弟子屈町から

    仕事を終えてから午後7時〜9時の

    練習に参加され続けたBさんの

    ソロの歌声を舞台のそでから

    見つめさせていただきました。

     

    色々人生の苦悩を通っておられるBさん

     

    真夏の炎天下

    肉体労働で

    疲労困憊の中でも

    仕事を終えてから

    車で

    釧路まで

    練習のために往復されたBさんの

    熱意と笑顔に励まされます。

    主はBさんを祝福されます!

     

     

     

    若手のホープCさんの

    ソロパート

    いつ見てもさわやかな

    笑顔が印象的なCさん

    これから

    ますます主はCさんを祝福されます!

     

     

     

    公演終了後

    ホールの外で

    様々なユニークな出会いがあり

    これまた感謝!

     

    ヴォイストレーナーのDさんとの

    再会に感謝!

    日本の超大物歌手のヴォイトレも手掛ける

    有能なDさんのおかげで

    パワープレイザーズの発声技術は

    年々向上させられ

    主に感謝!

     

     

    遠く札幌や

    旭川からお見えの方とも

    お話しでき感謝!

     

    泊りがけで

    おいでくださった方もおられて

    感謝!

     

    でっかい旅行鞄を引きながら

    お見えになられた方も

    おられて

    感謝!

     

    杖をつきながら

    懸命に歩いて来られた

    人生の大先輩も

    おられて

    感謝!

     

     

     

    私は、例年のごとく

    曲の合間に

    5分間トーク

     

    スポットライトの強度の関係で

    聴衆席が真っ暗闇に見えました

    光線の強さのせいか

    鼻水も出てきて

    頭が真っ白に・・・


    前日の晩

    疲労で

    珍しく睡眠不足

    だるい体に鞭打つように

     

    午前中2回

    いのちがけの

    礼拝メッセージに加え

    午後二つのミーティングを終え

    そのほか色々あって・・・

     

    精神的

    霊的のみならず

    体力的にも

    神経痛

    不整脈もあったりして

    色々

    困難づくめでしたが

     

    だからこそ

    必死に

    イエス様の助けを

    叫び求めることができて

    感謝!

     

    人生、何事も順調すぎると

    お祈りは

    形式的、表面的になり

    我力でやろうとしてしまうもの

     

    切羽詰まった状況に

    おちいることは

    なんとか

    勘弁してほしいと

    正直思いますが

     

    切羽詰まるところでこそ

    主イエスへの接近感も

    増していくのも

    これまた事実

     

    公演後

    ホールで

    来会者と談話している時

     

    ある方から

     

    「あ、あなた、もしかして、

    ステージでお話しされた、教祖様ですか?」

     

    決して嫌味な意味ではなく、

    何て呼んだらいいのか

    おわかりにならなかったのでしょう。

     

    プログラムでは

    私の名前の肩書きとして

    スピリチュアル・アドバイザーと

    書かれていました!

    (注)とはいっても、クリスチャンは占いはいたしませんので

    誤解なきよう!

     

    牧師となって

    34年間たちますが

    「神父さん」と間違って

    呼ばれることはあっても

     

    「教祖様」と呼ばれるのは

    初めてのこと

     

    「教祖にでもなったかのように

    高ぶって話さないように!」

    「もっとへりくだりなさい!」

    という神様からの叱咤激励と

    受け止めて感謝!

     

    何はともあれ

     

    昨晩来られた方々が

    皆さん

    主イエスの愛を信じて

    幸せになってくれたら嬉しいなあと

    願うばかりです!

     

    釧路市の包括支援センターの

    所長さんもお見えになり感謝!

     

    釧路の福祉分野にゴスペルが

    流れます!

     

    釧路市議の方も

    お見えになり感謝!

     

    釧路市政にも

    ゴスペルが

    キリストの愛が

    流れていきます!

    ハレルヤッハ!

     

    私はあらゆる時に主をほめたたえる。

    私の口には、

    いつも、主への賛美がある。

    (旧約聖書 詩篇34:1)

     

    パワープレイザーズの皆さんは

    今年12月16日

    釧路刑務支所でも

    受刑者と刑務官の

    方々の間で

    ゴスペルを唄い

    その後

    この者が

    聖書からゴスペルメッセージを

    語らせていただく予定です。

     

    受刑者の皆さまの更生のお働きのためにも

    ゴスペルがお役立ていただけるよう

    皆さまの熱き

    お祈りのお支えを

    いただけると感謝です!

     

    ・・・ということで、

    ライヴが終っても

    なお人々のために

    唄い続ける

    パワープレイザーズの皆さんを

    主は祝福されます!

     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!
    カテゴリ:- | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    もんじパパさま、無事到着されたのですね!妻が今晩から横浜の息子の所に行っていて金曜晩に戻ります。ということで私もひとりきりですので是非遊びにいらしてください!妻がおでんを多めに作ってくれたのでご一緒にいかがですか?ご連絡お待ちしています。ケータイまで、ご連絡お待ちしています
    | Hiro | 2017/11/07 10:19 PM |
    昨晩だったのですね。
    いきたかったな。
    あるのはしっていたのですが、
    昨日釧路に着いてすっかり忘れていました。
    明日からMが社員旅行で3泊4日の旅行に行くので、その間もんじとふくの面倒を見てます。
    暇なような暇でないような感じで13日に帰ります。時間がありましたらお会いしたいですね。
    | もんじパパ | 2017/11/07 2:07 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1585555
    トラックバック