<< かぼちゃ色の季節 | main | 有珠優健学園思い出集(昭和26〜28年同期会) >>
雨の中の高校生カップル
0

     夕刻時
    雨降りのため
    高校生の息子を
    クルマで迎えに行きました。

    坂を下りてくる
    高校生カップルが
    いました。

    女子のほうは傘をさし
    男子のほうは
    学生服を脱いで
    頭からかぶるようにして
    両手で覆っていました。

    「せっかく一つの傘があるんだったら
    一緒に入ればいいのに・・・」

    「相合傘で・・・」

    「それは昔じゃない?」

    「そんなことないしょ!」

    「(女子に入れてと頼むの)
    格好悪いと思ったんじゃない?」

    「ずぶぬれになる方が
    もっと格好悪いしょ。」

    「それもそうだね。」

    「女子も、『入りなよ』って言えばイイのに・・・」

    「でも、言っても断られたのかも・・・」

    まあ、カップルの間での会話のやりとりは
    想像の域から出ませんが・・・

    もしかすると

    「僕の傘を貸してあげるよ。」

    「え〜!でも、〜君が濡れちゃうじゃない!」

    「俺、ちょうど部活後で、汗かいているから
    シャワーをあびたいって
    思っていたんだ。ははは〜」

    なんちゃって〜ね

    ところで
    イエス様は
    私たちを試練という
    雨の中で
    いつも傘となって
    私たちが
    ずぶぬれになって
    心の風邪をひかないように
    おおってくれまね。

    素敵な聖書のお言葉を
    ご紹介します。

    主は、ご自分の羽で、
    あなたをおおわれる。あなたは、
    その翼の下に身を避ける。
    主の真実は、大盾であり、とりでである。
    (旧約聖書 詩篇91:4)

    台風が温帯低気圧に
    変わったそうですが
    でも、お気をつけくださいね。




    にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ  んブログ村

    カテゴリ:- | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1583688
    トラックバック