<< 知られざる機能 | main | ふれあいを求める人々 >>
ラジオ体操の恵み
0

    「朝の1時間が
    人生を左右する」

    という言葉があります。

    野生動物は
    暗くなると眠り
    明るくなると
    眠りから覚めます。

    人間も
    健康であろうとすれば
    早寝早起きすること・・・

    自然の理に
    順応する事が
    健康の源泉であることに
    誰もが
    気づいていながらも

    なぜか人間だけが
    大自然の法則に
    逆らい
    体と心の健康を
    害している・・・

    (人間は進化してきた
    なんてとんでもない!
    神が創造した生き物の中で
    最も自らの罪で
    退歩しているのが現実・・・)


    かくいう私も
    昨晩は
    息子たちと
    テレビで
    日本ウズベキスタンの
    サッカー観戦で
    就寝時刻が
    午前1時となってしまいました・・・

    何はともあれ・・・

    台風と低気圧から解放された
    釧路の朝は
    なんとすがすがしい
    ことでしょう!
    朝陽、快晴です。

    このところ
    就寝時には
    寝室のカーテンを
    開けて寝るように
    しています。

    そうすると
    自然な朝の光と
    共に
    起きる事ができるのです。

    若いときに
    沖縄の与那国島に
    行きましたら

    晩に
    どこの家もカーテンを
    閉めていなかったのに
    驚きました。・・・

    まずは
    冷たい水を
    飲みながら
    神様の命の水である
    聖書の言葉を読みます。

    そして
    6時半に
    ポータブルの電池式ラジオを
    携えて
    玄関を出ました。

    まぶしい光刺す中で
    ラジオ体操に
    チャレンジしました。

    「新しい朝が来た〜
    希望の朝だ〜」

    毎朝
    この歌から
    この番組が
    始まっているとは
    知りませんでした。

    一緒に
    歌うと気持が
    いいものですね。

    柔軟体操も
    織り交ぜて
    いてくれているのですね。

    なんて
    ありがたいことでしょう。

    そして
    すがすがしい
    男性アナウンサーの
    はつらつとした声を聴くと
    不思議と元気が出てきます。

    本当に毎朝
    NHKさんは
    どれほど多くの
    日本国民の
    健康増進のために
    尽くしてくださっているか

    感謝です。

    音楽と声に合わせての
    ラジオ体操は
    楽しいものです。

    音楽だけでなく
    音声でも

    「肩を中心に
    両手を大きく回しましょう〜」

    という感じで
    適確なタイミングで
    わかりやすく
    アドバイスしてくださるので
    本当に
    ありがたいです。

    自然と
    体がついていくのです。

    ラジオ体操第一だけでなく
    第二もやってくれるんですね。
    本当にありがたいです。

    その間には
    首の体操なども
    取り入れてくれます。

    ここ緑町内会でも
    今年の夏は
    こどもたちの
    夏休みが終わっても
    町民の方々は
    8月一杯
    ラジオ体操を続けたんです。

    すごいことです。
    今まで数十年間
    なかったことです。

    私は
    残念ながら
    出られませんでしたので
    今から来年に備える???

    例年
    大体
    お盆の時期が過ぎたら
    やめていたラジオ体操

    子どもたちの夏休みが
    終われば
    やめてしまう
    ラジオ体操

    そんなイメージが
    ありましたが

    今年は
    震災の年
    絆の年ということも
    ありましょうが

    地域の絆が
    強くされていく
    きっかけに
    なれば
    幸いですね。

    私も
    この町内の方々の
    健康増進のために
    お役に立てれば
    いいなあっと思っているんです。

    毎朝ラジオ体操が
    出来る習慣が身について

    近い将来
    毎朝
    教会堂を
    解放して

    朝の6時半から
    宗旨を問わずどなたでも
    ラジオ体操が
    できたらいいなあという
    夢を抱いています。

    会堂の中でしたら
    雨が降っても
    天候に
    かかわらず
    継続できるでしょうし

    そして
    家庭菜園で
    野菜作りしている方々で
    おすそ分けしたい人は
    持ってきて
    ラジオ体操を終えた
    人々に

    ダンボール箱に入れて
    玄関において
    自由に無料で
    持っていってもらうという
    交流も
    できたらいいなあと
    思うんです。

    結構
    家庭菜園で
    採れたお野菜とか
    おすそ分けしても
    余らせている
    方々がいるんじゃないか
    と思うもんですから・・・

    そして
    ラジオ体操後
    もうちょっと
    体を動かしたい方のために
    ウオーキングコースも
    設けたらどうかなって
    夢が膨らみます。

    何はともあれ
    まずは
    中国の故事にも
    ありますように
    「隗より始めよ」
    ですね。

    さあ、今日がスタート
    どれだけ続くかな〜

    朝にあなたの恵みを聞かせてください。
    私はあなたに信頼していますから。
    私に行くべき道を知らせてください。
    私のたましいはあなたを仰いでいますから。
    (旧約聖書 詩篇143:8)


    さて、イエスは、朝早くまだ暗いうちに起きて、
    寂しい所へ出て行き、そこで祈っておられた。
    (新約聖書 マルコ1:35)

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村


    にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 09:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    Mスクエア様、11月の市民マラソン楽しみですね。田舎の川土手を走られるなんて情緒があって素敵ですね。どうぞ膝やくるぶしの捻挫などに気をつけられて本番を迎えられますように!こちらでは、夕方に走ると、時々鹿の群れと遭遇する事があるんですよ・・・。朝焼けの戸外も気持いいですし、釧路の夕焼けの戸外も、素敵です。世界三大夕陽といわれるほどです。
    | Hiro | 2011/09/07 1:16 PM |
    こんにちは! 山形牧師様

     本当に、晴れた日の朝ほど、気持ちのいいものはありませんね。

    私も、11月の市民マラソンに向けてトレーニングを始め、まだ2日目ですが 清々しい朝のあの雰囲気は、何とも言えませんね。
    お通じも良くなるし、若干の疲れが夜の安眠へと導いてくれます。

     ただ、田舎の川土手を走るので、すれ違う人はわずかで、猫さんや鷺さんに会う程度です。(猪さんには、幸い出くわしていませんが・・・)

    ラジオ体操ですが、私の少年時代は「学校の夏休みの日課として行われていました。」が、最近は、「ラジオの音がうるさい。」とか「集合場所への往復路で子供が騒がしい。」とかで、めっきり少なくなったみたいです。(本当に残念です。)
     牧師様もおっしゃてるように、日が昇り活動を始め、陽が沈み活動を終える本来の生き物の生活を、そろそろ人間も、戻ったほうが良いのかも・・・・
    | Mスクエア | 2011/09/07 12:46 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamagata.fukuinkan.sunnyday.jp/trackback/1582499
    トラックバック