昨晩、まなぼっとでゴスペル炸裂!(KIKI&PPライヴ)
0

    昨晩、まなぼっとで行われた

    KIKI&PPライヴ

    PP結成15周年

    おめでとうございます!

     

     

    素晴らしいゴスペル歌唱力

    を賜ったGODに

    栄光がありますように!

     

    KIKIさんとPP

     

    KIKIさんの弾き語り「抱きしめて」で

    自分と母親との関係が

    思い出されて

    涙線が

    緩んでしまいました。

     

    (リハーサル中)

     

    時間をかけて

    入念な準備がなされました。

     

    (リハーサル中)

     

    いつもPPのライヴで

    お世話になっている

    ステージディレクターのKさんに感謝

     

     

     

    ライヴ後に

    CDにサインされる

    KIKIさん

     

    予想を大きく上回る

    聴衆がおいでくださり

    感謝でした。

     

    昨晩、KIKIさんの歌声を聴きたかったにも

    かかわらず

    所用等で

    お越しいただけなかった

    皆さんのために

     

    KIKIさんは

    12月15日(土)

    私どもの教会(釧路キリスト福音館)で

    ソロによる

    クリスマス・チャペルコンサートに

    ゲスト歌手として

    お招きしています!

     


     国々の民よ私たちの神をほめたたえよ。

    神の誉れをたたえる声を響き渡らせよ。

    (旧約聖書 詩篇66:8)
     

     

    みなさまのワンクリックは
    大きな励ましとなります!

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

    カテゴリ:- | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    「話すように唄うゴスペル」(いよいよ今晩ライヴ!)
    0

      2016年のライヴの一こま

       

      ゴスペルクワイヤ

      パワープレイザーズのみなさんの

      ヴォイストレーニングでは

       

      SLSメソッドという方法を

      米国で学ばれたK先生の

      指導が生かされています。

       

      ヴォイス・トレーニング中のメンバーさん

       

      SLSとは

      Speech Level Singingの略で

      簡単に言うと

      話している時のように

      喉がリラックスした状態で

      歌の発声ができるような

      バランスを作り上げていく

      メソッドだそうです。

       

      このメソッドは

      あのスティービー・ワンダー

      ナタリー・コールなど

      大物アーティストも

      用いているメソッドだそうです。

       

      米国で生み出された発声法ですが

      日本でも紹介されているようです。

       

      ちなみに

      私の友人で

      釧路市で詩吟の先生が

      おられるので

       

      試しに発声方法について

      伺ってみると

       

      詩吟では

      「臍下三寸」の

      臍下丹田に

      力を入れて声を発するのだ

      そうです。

       

       

      いよいよ今晩が本番

       

      最低気温も下がってきていますので

      KIKIさん

      パワープレイザーズのみなさん

      そしてワークショップ練習されている市民のみなさん

      おひとりおひとりの

      声帯、喉が守られますように

       

      私ものどを大切にしなきゃ!

       

      ということで

      黒酢飴を

      なめています!

      (百均で見つけました)

       

      ラッパを吹き鳴らす者たち、歌い手たちが、

      まるで一人のように一致して歌声を響かせ、

      主を賛美し、

      ほめたたえた。

      そして、ラッパとシンバルと様々な楽器を奏でて声をあげ、

      「主はまことにいつくしみ深い。

      その恵みはとこしえまで」

      と主に向かって賛美した。

      そのとき、雲がその宮、

      すなわち主の宮に満ちた。

      (旧約聖書 粁鯊綮錚機В隠魁
       

       

       

       

       

       

       

       

      みなさまのワンクリックは
      大きな励ましとなります!

       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

      カテゴリ:- | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      「KIKIさん&PP ゴスペルライヴ」(いよいよ今晩まなぼっとで!)
      0

         

         

        2010年9月東京で行われたライヴ

        2014年に公開されました。

         

        KIKIさんの

        1時間を越える

        ゴスペルライヴ動画

         

        多くの方々に

        感動の涙を与えてきた

        魂の慟哭のゴスペル動画

         

        この動画を全部観てから

        今晩のライヴに来たら

        アドレナリン分泌が

        はんぱない!

         

        今晩

        釧路まなぼっとで

        東京以上の

        感動のドラマが

        繰り広げられる!


        神は、どのような苦しみのときにも、

        私たちを慰めてくださいます。

        それで私たちも、

        自分たちが神から受ける慰めによって、

        あらゆる苦しみの中にある人たちを

        慰めることができます。

        (新約聖書 競灰螢鵐硲院В粥
         

         

         

         

         

        みなさまのワンクリックは
        大きな励ましとなります!

         にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

        カテゴリ:- | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        「お元気ですか訪問隊」に備え
        0

          釧路市桜ヶ岡みどり町内会の

          会長さんと

           

          超高齢者身守りのための

          「お元気ですか訪問隊」について

          話し合いました。

           

          会長さんは

          とても町内のみなさんのことを

          真剣に考えてくださり

           

          行政機関、福祉機関にも

          足を運ばれたりしながら

          原案(たたき台)を作ってくださいました。

           

          これから

          町内会の役員のみなさんにも

          ご覧頂いて

          案を練って

          いただく予定です。

           

          今回、あえてブログで

          原案を

          公開させていただいたのは

           

          このブログをご覧下さっている釧路市の

          他の町内会さんで

           

          すでに

          実践されている地域のみなさんの

          実践例をご存知の方に

          ぜひ

          情報を

          お知らせいただきたい

          ということ

           

          そして

           

          似たような取り組みを

          これからされようとしている

          町内会さんで

           

          もっと

          別なアイデアをおもちの方が

          おられましたら

           

          参考に伺いたいと

          思ったからです。

           

          コメント欄から

          情報をお寄せいただけると

          とてもうれしいです。

           

          おそらくこのような働きは

          全市一斉で行うのは

          なかなか困難なことだと思います。

           

           

          それぞれの町内会の

          特殊性に応じた

          取り組みが

          必要と思います。

           

          災害のあるなしに

          かかわらず

          ふだんからの声かけが

          とても大切なことだなあと

          思うこのごろです。

           

          1年間で最も

          市民のみなさんが

          お薬を飲まれるのが

          この「秋」の季節と言われます。

           

          寒くなってくる日々

          ご自愛くださいますように!


           しかし、あなたの同意なしには

          何も行いたくありませんでした。

          それは、あなたの親切が強いられたものではなく、

          自発的なものとなるためです。
          (新約聖書 ピレモン書1:14)

           

           

           

          みなさまのワンクリックは
          大きな励ましとなります!

           にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

          カテゴリ:- | 08:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          「乳がんと闘うゴスペル歌手、釧路へ来る!」(明晩、まなぼっとへ)
          0

             

             

            このテレビ放送から3年の月日が

            たちました。

             

            KIKIさんの

            その後は?

             

            この番組を

            ご覧になられた方は、

            案じておられることでしょう。

             

            明晩

            まなぼっとで

            kikiさんに

            お会いできます!

             

            あれから3年の月日の中で

            kikiさんの身にどのようなことが

            起こったか・・・

             

            kikiさんの

            歌とお話を

            通して

            ご一緒に時を過ごしませんか・・・

             

             


            5:3 それだけではなく、

            苦難さえも喜んでいます。

            それは、苦難が忍耐を生み出し、
            5:4 忍耐が練られた品性を生み出し、

            練られた品性が希望を生み出すと、

            私たちは知っているからです。


            5:5 この希望は失望に終わることがありません。

            なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、

            神の愛が私たちの心に注がれているからです。

            (新約聖書 ローマ書5:3〜5)

             

             

            みなさまのワンクリックは
            大きな励ましとなります!

             にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へにほんブログ村

            カテゴリ:- | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            | 1/890PAGES | >>